さくらかおりさんのライブに行ってきました。場所は赤坂MOVE。赤坂駅からTBSとは逆方向に歩いていってさらに路地を入ったところで、絶対迷った人いるよな、と思う場所でした。

200812082016000.jpg

 会場はビルの4階で、四谷天窓.comfortに代々木bogalooを入れた感じ(どんな例えだ)。PAは少し低音が強めという感じでした。飲み物500円なんですが、ビールの量少なすぎで、恵比寿天窓.switchの半分から1/3ぐらいだったのがなぁ...。

 セットリストは以下の通り。

1.通勤回塞
2.東京舞踏曲
3.シネマ
4.ハピマイベイビー
5.ドレミファミリー
6.12月の魔法
7.ステンドグラス

 今日は全体的にバラードというか、静かというか、曲の音が低めの曲が多かったですが、低音が少し強めのPAと上手くあっていたと思います。全体 通しては「シネマ」ですかね。ずいぶん曲にメリハリが出てきて、想いが乗ってきたような気がします。後半がまだ少しメリハリ弱い気はしますが、良いところ に落ち着いてきた気がします。全体聞いた感じ高めの声が少し出てなかった気がしますが、PAなどのこともあっての気のせいでしょうか。

 今日のさくらさんはベレー帽のような帽子を被っていたので、個人的にはエレベーターガールっぽかったので、ライブ後、「エレベーターガールぽい ですねぇ。我々の世代、エレベーターガールといえば西田ひかるなんですけどねぇ」というと、ちんぷんかんぷんのさくらさんとは対照的にマネージャーの佐藤 さんは大爆笑してました(デパート夏物語りっていうTBSのドラマがあったんです)。

 次のさくらさんのライブは、12/14@飯田橋RAMLAで無料ライブです。馬券買いに行くついでに見に行くかな(ぉ)。
 秋葉原に行っていたのですが、コミックマーケット75のカタログ(通称「電話帳」)が販売され始めていました。本を見た瞬間に表紙の作家が分かって、今回の表紙担当はひだまり スケッチの作者で歌が上手いことでも有名な(「とびきりスイッチ」ね)蒼樹うめ先生です。ひだまりスケッチで見る特徴あるあの頬の形で一発で分かりまし た。いつもはカタログはCD版でMR(マンガレポート)を他の人が買った冊子版で読ましてもらうことにしていたのですが、今回は表紙を見て、まさかの 「ジャケ買い」です(笑)。ちなみに、同行の知人はこの業界の関係者で夏の時点で表紙が蒼樹うめ先生であることを知っていて、私に言うのをすっかり忘れて たらしいです。教えてくれたら夏の時点から相当テンション高かったのになぁ...。
 
200812090147000.jpg
↑冊子版のカタログ。左の女の子、宮子っぽい。
 9月に大阪・ART HOUSEに行ったときに一目惚れしたタナベさんの作品があったのですが(そのときの日記:4日目(9/22・月)に書いてます)、そのときは予算の都合で買うことが出来ず、後日都合がついてカレンダーとともに 送って頂けるようにお願いしてました。それがこれ。

200812022053000.jpg

 2006年のカレンダーの1月の絵に使われた「旅のはじまり」の原画をそのまま時計にした ものです。8400円したためにそのとき買えなかったのですが、10cm四方の木に直接絵を描いてあり、まだ下書きの鉛筆の後も残っていて原画だと言うことがよく分か ります。

 「旅のはじまり」というタイトルで、これから進んでいく道(月に向かって?)の電灯のたもとで待ち合わせ(旅へのお誘い?)を描いた作品ですが、タナベさんの絵では、私はどちらかというとネコが小さめに描かれて、明るめの色を使ってカラフルに仕上げてあるタイプの絵が好きなのですが、まさ にそれにあう絵です。2006年のカレンダーに使われた絵の原画は同様に時計になっていて既にいくつか売れているらしいのですが、この時計残ってて良かっ たです。

 今は、机の真正面にかけてあって、見るたびにうっとりするほどのお気に入りの作品です。大切にしなきゃね。
 来年(2009年)のタナベサオリさんのカレンダーが本日到着しました。ART HOUSEでは毎年11月頃にカレンダー展を開催しており、タナベサオリさんもそこで次の年のカレンダーを制作して展示しているのですが、2007年分カレンダーから購入し ています。9月に大阪・北堀江にあるギャラリーショップ「ART HOUSE」へタナベサオリさんの個展大津美紀さんのミニライブを見に行ってきたのですが、その際にART HOUSEにお願いしていて、無事に購入できました。

 去年、は2ヶ月で1枚のカレンダーだったのですが、今年は1月で1枚。下の写真は今年の2月、4月のものですが、2月の絵は、今年の3月に公開され たフィルム絵本「at night cafe」の一こまから、4月の絵はこれの表側(ねこの顔が写ってる側)の絵は見たことあるのですが裏側からの絵は新作かな?この緑と青の使い方好 きなんです。

200812022101000.jpg

 そして、壁掛けのカレンダーだけでなく卓上カレンダーも。各月のイラストはカレンダーと共通で卓上の方にはイラストに合わせた一言が入っています。写真は1月のものですが、このコートの感じいいですね。冬のひとまとまり、って感じで。一言は「旅の始まり 雪降る白い朝」です。
 
200812022055000.jpg

 ART HOUSEのオーナーさんの話だと、今年のタナベさんのカレンダーはかなり売れ行きが良く、カレンダーと卓上カレンダーをセットで買われる方が多いそうです(そんなこともあって、カレンダー展は終わっていたが、私の方への発送が遅くなったらしい)。

 タナベさんの今後の予定はまだあまり決まってないようですが、来年10月にART HOUSEでイベントがあるそうです。これに行けると良いな。なんとか日曜日に日帰りでも行けないかな。そういえば、blogには新しく制作中の絵で、ネ コではなくウサギを描いた絵がありましたが、あれはどうなるのかな。ネコよりはウサギ好き(笑)としては気になるな。
 中司雅美さんのライブに行ってきました。場所は大塚にある音楽堂ANONANO。

200811281843000.jpg

 ANOANOには初めて行ったのですが、床が全て板張りで(土足厳禁、スリッパに履き替え て入る)、入り口はずっしりとしたドアとなっていて、大きなスタジオそのものという場所でした(トイレの入り口もずっしりとしたドアで、演奏中使っても ホール内に水の音が漏れない)。大きなグランドピアノに簡易的なPAというセッティングで、決して洗練された音響というわけではなかったのですが、ボーカ ルとピアノが良い割合でミックスされていて、また、会場の天井が低く(2mぐらい)、客席とピアノのある高さが同じなので、ピアノの音が真正面から直接的 に伝わってくるのが体で感じられて、なかなか良い会場だと思います(.switchの高い天井から粉雪のように降ってくる音響も好きだけどね)。今回は 2500円だったのですが、出演者の入れ替えの間にドリンクが飲み放題で、さらに軽食付き(おにぎりにサンドイッチ)でした。さすがに、遠慮もあるので ガッツリは行かなかったですが、普段の.switchも2000円+1ドリンクで2500円になるし、会場の音や、対バンの方の良さ(レベル高かった)を 考えると、いい感じの額かな、という気がします。

 中司さんのセットリストは以下の通り。

1.愛が見えてきた
2.過去形になること
3.心の樹海
4.あなたの胸でメリークリスマス
5.笑おう!
6.二番目の本心

 初めて「二番目の本心」を生で聴きました。アルバム「雨」に収録されていて、昔から良く聴いている曲なのですが、ピアノ以外の別の楽器の音や、 間奏に入っているガヤ(「大丈夫だよ~ しっかりしなきゃ~」っていう台詞がある)が、目の前の演奏を聴きながらしっかりとよみがえってきて、この曲好き なんだなぁ、と改めて感じてしまいました。個人的には、中司さんらしさが良く出ている曲の一つだと思います。あと、「笑おう!」のBメロの「♪いいことば かりじゃないけど 明日のためになんとかしたいね」という部分も。どこかで(次のライブで?)中司さんを聴くことがある際は、ここを注目してもらえたら な、と思います。

 ライブ後中司さんやすごく有名なファンの方とお話しして、12/30のことを話したのですが、中司さん曰く「まだ何も知らないんです」、ってこ とで、私からの情報が初情報だったらしいです。「きっと2番目に出演で17:30ぐらいからかな」、という話をしたら、一緒にいたファンの方が「その時間 だと無理かも」と嘆いておられました。確かに、この日17時スタートだからすごく早いんですよね。「何とかならないですかねぇ、もう少し遅ければ間に合う んですが....switchに行ったらまっきいさんに伝えておいてください」って頼まれてしまいました。でも、次の.switchは12/24だし、「順番 後ろに」ってそれは必然的に「大津美紀さんを前に」とイコールなので(まぁ、MAYUKO@ゆうまおさんを前にってのもあるけど)、そんなこと私が言いに 行ったら大事件になってしまうので無理です(^^;;。

 12/30について、自己紹介のところで良いので簡単に「Feeling Heart」を弾いてくださいませんか?と、中司さんにお願いをしてきました。きっと、.switchではやらなさそうだし(でも、本人曰くピアノオン リーの「Feeling Heart」や「それぞれの未来へ」があるらしい)、リクエストは基本的にしないこととしてるので、「自己紹介枠で」とお願いしたのですが、よく考える と、「Feeling Heart」がオープニングテーマだったアニメ・ゲーム「To Heart」には飯塚雅弓が出てますから、大津さんのところにいらっしゃるファンで、知っている人が多いはずで、「興味持ってくださる方が増えるかもしれ ませんよ」と中司さんにお話しすると「なるほどー」と言ってくださったので、ちょろっとだけ弾いてくださるかもしれません。

 次の中司さんのライブは12/30@恵比寿天窓.switchです(もちろん、大津美紀さん、さくらかおりさん、MAYUKO@ゆうまおさんと 一緒)。そして、来年2/10にワンマンライブ@赤坂グラフティだそうです。


(おまけ)

200811301107000.jpg

 「ねこかたり第三十四夜(大津美紀さんライブ@恵比寿天窓.switch)」の(おまけ1)に書いた、メモ用ノートのVol.2の表紙が出来ました。8人に増えましたが、もちろん中心は大津美紀さんですよ。
 さくらかおりさんのライブに行ってきました。場所は赤坂グラフティ。

200811271936000.jpg

 セットリストは以下の通り。

1.通勤回塞
2.キューユー
3.シネマ
4.ステンドグラス
5.ハピマイベイビー
6.冬想い
7.12月の魔法

 さくらさんの赤坂グラフティへの登場は初めて。私は中司雅美さんで何度か来ているのですが、その時からPAはさくらさんにあうかもなぁ、と思っ たら、しっかりとボーカル中心で良い感じでした。1曲目の「通勤回塞」は音に厚みがあって、曲のどんよりとした感じがさらに良く出てました。最後の「12 月の魔法」はメロディも歌詞も良いんですよねぇ。今日もちょっと感動しました。あとは、これをさくらさん自身が満足できるレベルで歌えるようになったたら、そのときの曲の完成度はすごい高いんだろうと思います。タイトル だけに冬限定なので(しかも「冬想い」より歌える期間が短い!)今年中にはどうかな、と思いますが、長い目で見たい曲だと思います。

 次のさくらさんのライブは12/8@赤坂moveです。

200811301106000.jpg
↑12/8の前売りチケット。「きて下さい!」とか書かれてるし(^^;;。
 つだみさこさんのライブに行ってきました。場所は恵比寿天窓.switch。

200811261922000.jpg

 つださんは3組出演のうちの1番最後。1番最初がShunnさんという方で、デビューがアニメ 「D・N・Angel」の主題歌だそうで、アニメ「機動戦士ガンダムSEED」のシャニ・アンドラス役の声優もされたことのあるイケメンのシンガーソング ライターで、お目当てのお客さんは女性が多く、Shunnさん自身が「親衛隊」と呼んでました(「親衛隊」ってファンの自称なことが多いけど...)。男の方 でしたけど、自分としては珍しく、「いい曲作ってるなー」と思って聞いてました(男の人の曲って滅多に聞かないから)。ピアノの弾き終わり方部分のメロ ディがなかなか良かったかな。2組目はto the southさん。以前大津さんのライブで対バンだったので見るのは2回目。その時聞いた「あんたがたどこさ」を今日もやってました。2人組のユニットです が、ボーカルのmakoringさんの声は特徴あって結構印象に残ります。今日聞いたときに、「前聞いたときもこういう声だった!」ってすぐ思い出しまし たから。

 で、つださん。セットリストは以下の通り。

1.あいさつ(仮)
2.みんな分の1
3.??ワールド?(タイトル聞きそびれた)
4.傘
5.diffrent way
6.つながってるならいいね
7.幸福論
8.ガトーアリ
en-1.好き

 珍しく、面識ある方が会場に揃っていたので話に夢中になり、つださんに3曲目のタイトルを聞くのを忘れてしまいました(^^;;。1曲目の「あいさつ(仮)」は聞くのが3回目で、全て1曲目の演奏な のですが、これを聞くと「つださんの空間にやってきた」って思える曲で、聞くとなんだかほっとします。今日も結構ピアノが弾んでいて「みんな分の1」や 「diffrent way」のメリハリある感はかなり良かったです。トークも結構笑いが取れてたというか、別に笑いをとりにいってない何気ない話をしているのですが、つださ んの不思議な(天然な?)雰囲気で笑いになるって感じですね。トークがすべるどっかの人も見習わないとねー(ぉ)。

 そうそう、今日もビーフストロガノフ食べましたよ。.switchに入ったらすぐにバーカウンターに立つまっきいさんと目があったのですが、「3分待ってね」というひと言と共にすぐに用意して下さいました。今日もおいしかった。

 次のつださんのライブは12/26@四谷天窓.comfortです。ライブ後聞こえてきた声では、年明けに.switchでありそうな感じ。来年最初に行く.switchはつだみさこさんかな?

 つだみさこさんのライブに行ってきました。場所は代々木・bogaloo。

200811191913000.jpg

 今日は全体的に音が弾んでいて楽しい音でした。なので、今日の演目の中で唯一、暗めの曲である「幸福論」が逆に印象に残りました。セットリストは以下の通り。

1.あいさつ(仮)
2.みんな分の1
3.持ちつ持たれつ
4.ステップ
5.幸福論
6.ガトーアリ

 今日は「持ちつ持たれつ」、「ステップ」の2曲が初めて聴く曲だったのですが、ライブ後、つださんとしゃべってると、

つ「まだ他にも(聴いたことがないと思う)曲があるので、どんどん出していきます」

と言われて今後も楽しみです。

 次のつださんライブは11/26に恵比寿天窓.switchです。
 つだみさこさんのライブに行ってきました。場所はおなじみ恵比寿天窓.switchでした。

200810302009000.jpg

 セットリストは以下の通り。

1.あいさつ(仮)
2.みんな分の1
3.悲しみは
4.恋人
5.好き
6.つながっているならいいね
7.約束
8.幸福論
9.ガトーアリ

 9曲あるのは、つださんの曲が全体的に短めだからです。

 いやー、あの不思議なメロディに癒される~。トークも、途中で笑いが連発なのにオチが全くないという相変わらず不思議さ満点でした。

 今のところ、つださんの曲で一番好きなのは「みんな分の1」という曲で今日もやってて、あの回るようなメロディの前奏、間奏、後奏にそれとは全 く違う歌部分のメロディの組み合わせが好きなんですが、その時にステージの後ろの壁に、輪っかの陰が回るという照明の演出があって、そんな話をライブ後つ ださんとすると、

つ「あんな演出初めてでびっくりしました」

と、驚いていました(でも、つださんのしゃべり方だと、驚いたってかんじがあんまり伝わらなくて逆におもしろい(笑))。この「みんな分の1」という曲は、つださんの初期の頃に出たCDに収録されていて今は売り切れているので、再販して欲しいという話をすると、

つ「首をなが~くして待っていて頂ければ...」

 ということは、再販の可能性アリですか?再収録して出したいという事らしいです。

 つださんの次のライブは11/19(水)@代々木・bogalooで、その次が11/26(水)@恵比寿天窓.switchです。うん? 11/27(木)がさくらかおりライブ@赤坂グラフティ、11/28(水)が中司雅美ライブ@大塚・音楽堂ANOANO。ということはここ3日連続ライブ か?うーん...。

 ライブ後、いつものように、.switchのブッキングマネージャのまっきいさんとしゃべっているときにこの話をしたら、

ま「君も忙しいねぇ」
私「いや、これだと、真ん中のさくらかおりを休もうかと」
ま「あー、かわいそうになー」
私「だって、さくらさんここ(.switch)じゃないしー」
ま「まっ、そうか(ぉ)」

 なんて会話がありました(笑)。つまり、その前の日のつだみさこ@.switchは行きます。.switchだから(笑)。ANOANOも見て みたいし、昨日中司さんに「行きます~」って言っちゃったから、中司さんもとりあえず決定です。さくらさんはどうした、とか言わない(^^;;。

 まっきいさんとはその後もいろいろとしゃべったのですが、.switchでは季節柄もあってハロウィンの飾り付けをしてて、

ま「お菓子くれないの?」

とか言われたんですが(ってか、普通客にあげる物だろうよ(^^;;)、まっきいさんは甘党なのかな?

 あ、もちろん今日もビーフストロガノフ食べましたよ。前回より味が濃くなっておいしさ倍増でした。天窓のライブスケジュール11月号にも「ビーフストロガノフ始めました」と載っているので、.switch的にもかなりプッシュかな?
 中司雅美さんのライブに行ってきました。会場は赤坂グラフティ。

200810292009000.jpg

 セットリストは以下の通り。

1.咲かせましょう!
2.uneasy
3.かけら
4.笑おう!
5.明日のために
6.忘れさせてあげたい
7.Share
(「かけら」がキーボード弾き語り、「share」がオケのみ、その他がキーボード+オケ)

 中司さんは、やっぱりメロディの弾き方と歌い方だなー、と思って聞いてます。アルバム「雨」をずっと昔から結構聞いているので、ライブへ行く前 から自分の中で中司雅美というのは確立しているのですが、期待通りの音楽が出てくるという点でいつも満足なライブです。今回も出だしの「咲かせましょ う!」から(この曲は初めて聴くのですが)「中司雅美だなー」と思ったのですが、こういう音楽が12/30にも聴けると思うとなんだか嬉しくなって聴いて いました。今回のライブでは、「明日のために」(アルバム「雨」に収録されている「ありがとう」に近めの曲かな、という印象)や「忘れさせてあげたい」が 良かったかな。

 ライブ中、次のライブが11/28@大塚・音楽堂ANOANO、そして12/30@恵比寿天窓.switchと発表されました。ライブ後、中司さんと話して いると、

中「12/30は誰と一緒なのかを忘れちゃったんですよ」
私「大津美紀さん、MAYUKO@ゆうまおさん、さくらかおりさんです」
中「あー、ゆうまおちゃんだ!前に一緒にやったこともあるし。ゆうまおちゃんって、その日バンドかなあ?」
私「(私はファンじゃないので、ってか現時点で知ってるわけがないが)分からないですねぇ。去年はピアノ弾き語りでしたよ」
中「ゆうまおちゃんに聞いてみようかな、バンド?って。きっと、バンドじゃないんだろうけど...だと私もピアノだけで頑張らないと」

 この後、大津さんとさくらさんのことを説明して、その日はお客さんたくさんだろうという話もしてきました。ちなみに、今回の対バンライブのタイトルは「ココロの琴線#15」で、次の#16が来月11/27なのですがこれにさくらさんが出演となっています。
前の10件 2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 アーカイブ

最近のコメント

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。