さくらかおりライブ@銀座Miiya Cafe

| | コメント(0)
 仲本友香さんから引き続き、さくらかおりさんのライブレポート。

2009120618330000.jpg

 さくらさんは最後(5番目)に登場。セットリストは以下の通り。

1. ハリーハリー
2. 夕暮れタワー
3. ゴゴニジ(旧題:虹)
4. スキマーク
5. シネマ
6. 冬想い
en-1. 月と十七歳

 今回は、バンド編成で、さくらさんは基本的にはステージ中央で歌う形。3曲目の「ゴゴニジ」がピアノ弾き語り+バンド、アンコールの「月の十七 歳」がピアノ弾き語りという形でした。歌うだけ、ってのは結構珍しい(最近よくこういう形をやっているそうですが、最近あまり見てなかったので...)です し、私自身はよく考えるとバンド編成自体昨年の夏から見てないので、結構新鮮に聞こえました。特に、お気に入りの「冬想い」はバンド編成では初めて聞いた のですが、バンド編成なので全体的に色がついていて、明るい冬の始まりをイメージできて、なかなか良かったです。

 ところで、今回、ずっと立って聞いていたのですが、立ったのが、一番後ろの中央付近で、ステージ中央のさくらさんと向かい合う形。会場中央は ずっと机が並んでいるので、間に誰もいないのですが、さくらさんが真ん中で真っ正面を向いて歌うと、ずっと私と顔が合うわけで、こちらとしても、どういう ふうに見たら良いんだろうなぁ...なんてちょっと当惑気味で見てました(笑)。そんななか、5曲目の「シネマ」は歌い始め前に台詞があり、こっちを見ながら 「あなたを好きになっちゃいけなかった。あなたには好きな別な人がいるのに...」と語り出すので(「シネマ」の歌の内容は、彼女がいる人を好きになってし まった女の子の話)、それを聞きながら「確かに、私はさくらさんよりも好きな人がいますから(以下略)」なんて思いながら、その後歌を聴いたのですが、 まぁ、なんだか突然実体験ぽくなったので、今までよりも、歌の内容が良くわかりましたね(^^;;。

 ライブ後は、先に仲本さんが空いたので色々と話してるところに、さくらさんもやってきて、「ここ来て仲本さんに会って、"かきもとさんって知っ てる?"って聞いてから、仲良くなって」なんて見事にだしに使われた感ありますが(さくらさんに以前あったときに、今度のライブで一緒になる仲本さんは見 てる人、と説明していた)、まぁ、仲良くなったのなら、それはそれでokということで。さくらさんに、歌ってる最中こっちが見えていたかを聞いてみたら、 「見えてて、どう歌おうか困りましたよ~」と言われました。すいません(^^;;。その後「シネマ」の話をしたら、「ですよねー、かきもとさんには別の人 がいますもんねー」とちょっといじけられましたが、それを聞いた仲本さんが「誰ですか?」と聞くので、さくらさんが「かきもとさんには、姫がいるんです よー、ね?」とまで言われてしまいました(^^;;。まぁ、こういうことを言ってくれる(一番好きなものをわかってくれてる)からこそ、さくらさんに行き やすいってのもあるんですけどね。

コメントする