さくらかおりライブ@赤坂グラフティ

| | コメント(0)
2009062520120000.jpg

 さくらかおりライブを見てきました。場所は赤坂グラフティ。なんと中司雅美さんとの対バンライブでした。セットリストは以下の通り。

1. ネコ
2. 夢花火
3. ドレミファミリー
4. 夕暮れタワー
5. シネマ
6. プレゼント
7. ハピマイベイビー

 箱ライブで普通に見るのはなんと昨年の12/24のクリスマスライブ@.switch以来(12/30@.switchは見てない扱いw、3/29@大泉は外のライブ)と大きく日時が開きました。

 1曲目はなんと「ネコ」でしたが、後奏の一度静かになって強い音を弾く部分(歌ってきたすべては思い出した夢の世界で、そこから覚める、と解釈 している部分)をかなりしっかり弾いてました。さくらさんに予約を出しておいたので、私が来ると言うことを知っていたと思いますが、まさか来ることを意識 されたのか?なんて思いましたが(そんなことは無いだろう)、その強く大きいメロディを聴いて、「赤坂グラフティの音響を分かってるな」という印象を持ち ました。

 昨日のライブはキーボード弾き語りで、全体的にも強くて大きいメロディを多用して、力強く音を出していましたが、その音はグラフティのホールに しっかりと受け止められていました。グラフティは堅めの音響になっているので、柔らかい音は残響感が全くなく薄い後味になってしまうのですが、一方で力強 い音はしっかりと受け止められて心地よい残響感となるようになっているので、今回の弾き方を見ていて会場の特性を分かっての弾き方かな、と思いました(一 方.switchは柔らかい音で良い音響になるようになっている)。

 そのほかにも、一言で言うなら「レベルを上げている」という弾き方、歌い方であったのですが、細かく言うなら、レベルを上げているからこそ自分 で使える技法や手段が増えて、さらにそれを適切に(また挑戦的に)使えるようになってきた、という感じです。なかなか良いんじゃないでしょうか。

 ライブ後、さくらさんには「中司雅美さんを見に来たらやってたからついでに見てましたよw」というと「ついでとか言わないw」というやりとり で、横で見ていた中司さんも爆笑。でも、中司さんは結構昔(実家時代)から知っているので、その話をさくらさんにすると結構驚いてました。あとは、普通に 「久しぶりです。忙しいですか?体調崩したりしてませんか?」と聞かれてしまいました。確かに、久しぶりでしたからね。さくらさんに伝言で 「(.switchの)まっきぃさんが今度呼ぶだって」と伝えると喜んでましたから、近いうちに.switch出演があるでしょうか。

コメントする

このブログ記事について

このページは、かきもとが2009年6月25日 21:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「CooRieワンマンライブ「夢降ル夜に君想フ~第三夜~」@南青山MANDA-LA(2009年6月20日 21:33)」です。

次のブログ記事は「中司雅美ライブ@赤坂グラフティ(2009年6月25日 22:35)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。